mosablog

US-MBA留学を目指す、ただの医者です

UC Berkeley-Haas 面接

UC Berkeley-HaasのAlumni interviewやりました。

MBA/MPHでアプライしたのですが、Healthcare志望の人間としては西海岸だしかなり期待のプログラムです。

もちろんWharton HCMもよいのですし、インタビュー呼ばれたところは基本的にどこもOKなのですが。

 

カフェというカジュアルな場所を指定されたので、こちらもそのカジュアルさを活かして横並びの席を確保。

心理学的は正面に座るより斜め~横並びの方がよいですからね。

30分前に来店して、座席確保。

ネイティブな方との面談でした。

 

インタビュー内容は他と比べるとやや変化球。

インタビューワーはもう10年ほどインタビューやっているとのことで慣れている様子でしたが、今年からHaasより質問リストを送られてくるようになった、と仰っていました。

Why Haasといった王道質問もありましたが、詳細は伏せますがチームがうまく機能していないときにどうするか?といったやや変化球がありました。

Weaknessもあまり固めていなかったところだったので、質問されて微妙に失敗。Professional weaknessは案があったのだが、Personal weaknessは練習していなかった。

 

これでRound 1のゲットしたInterviewは全て終了。

5つやったのでどこかには受かりたい・・・

Round 2用に一応エッセイは作り始めるが・・・