mosablog

US-MBA留学を目指す、ただの医者です

Kellogg Interview done

先日Kelloggのアラムナイインタビューが終わりました!

初インタビューだったので緊張しましたが、厳しすぎない方だったので何とかなったと期待しています・・・

コンサル系の方だったので、正直ヘルスケアの人間としてはボコボコにされるかなとびびってました。でも変な脱線もせず、キャリアプランについてうまく説明しきれていなかったのか繰り返し質問されたけど、逆に回答が丸暗記ではないことが示せたので良かったです。

ざっくりどんな感じだったかを報告します。

 

先方のオフィスで実施。

日本語で名刺交換して、しばらく日本語でIce breaking。

その後40分ほどInterview。

1.Explain your current job

2.Leadership experience. What was the challenge, what did you learn from that?

3.Why MBA

4.Short-term & Long-term Goal

5.How Kellogg helps your plan?

6.Explain other schools you've applied

7.Any extracurricular activities?

いろいろフォローアップ質問はありましたがこんな感じ。

その後日本語で、「何か質問はありますか?」

一応用意はしていたが、日本語なのでサクサク終わってしまい、もう少し質問を用意すれば良かったと反省。

特に相手のプロフィールがネット上からある程度わかっていたので、質問の種類を厳選すればよかった。

でも共通したバックグラウンドを見出すことができて、少し心理的コネクション・ラポールを形成出来た気がする。

あとは12/13のDecisionまち。

でもこのインタビューを通じてとてもKelloggが好きになりました!期待。